CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
SELECTED ENTRIES
LATEST ENTRY
上海は地下鉄が便利
ARCHIVES


CATEGORIES

RECENT COMMENT
RECOMMEND



MOBILE
qrcode


PROFILE
OTHERS

<< 毛沢東の孫が太り過ぎで失脚するかも! | main | アカデミー賞レッドカーペットに大金つぎ込む中国人富豪 >>
中国人はレンタカーで帰省して成功者のフリをする?
0




    JUGEMテーマ:中国ならでは? 

    中国人ほどメンツにこだわる民族はいません。

    そしてメンツと見栄を混同している人が世界一多いのも中国です。

    正月には金も無いのに見栄を張ってマオタイを飲んだり、

    普段は安いタバコを吸ってるのに、人前に出ると超高級タバコ「中華」を吸ったりするわけです。(笑)

    本来の面子とは正に文字通り「面=顔」の事です。

    その人が「顔」を出せばこじれた問題もたちどころに解決してしまうような「魔法の力」が面子(メンツ)です。

    つまり、コミュニティのメンバーから一目置かれており、軽んじる事の出来ない人が「面子の有る人」なわけです。


    ところが名ばかりの共産主義国、実質的には資本主義国になった現在の中国では、お金が有れば解決できない事は無い。

    それで「面子」=「所持金・資産」となってしまったわけです。

    面子を保つには金が必要。

    金が無いと面子も無い。

    それで「金の無い人」は「金の有るフリ」をするようになった訳です。



     月々のスマホ代が半額以下になる?
     DMM mobileデビュー!基本料金¥0キャンペーン実施中!
     MNPで携帯番号も今のまま変わらず!
     余ったデータ量は翌月に繰り越し!
     私のように、滅多に日本に帰らない者には有難いですね!



    昨日のネットニュースに面白い記事が掲載されていました。


    ----- 以下引用 -----


    中国の春節、「自動車で帰省」が成功の証し=メンツのためにレンタカー利用者も―英紙

    18日、参考消息(電子版)によると、中国の旧正月には、自動車で帰郷するがことが成功の証しとなっているという。

    2015年2月18日、参考消息(電子版)によると、英フィナンシャル・タイムズのウェブサイトは、中国で年に一度の“人口大移動”の時期が到来したと報じた。

    旧正月(春節)は都市に出稼ぎに出ている人の多くが帰郷し、家族や親類たちと新年を迎える。

    数億もの人々が一斉に移動する一大イベントだ。


    中国は、2014年の自動車販売台数が1890万台に達し、米国(同1650万台)と並ぶ自動車大国になりつつある。

    そうした中、旧正月に車で帰省することは、出稼ぎ労働者の“成功の証し”として人々に認識されている。

    旧正月の連休中の大都市を結ぶ主要幹線道路は自動車で帰省する人で大渋滞となるが、その誰もがマイカーを所有しているわけではない。

    レンタカーで500キロ離れた故郷に戻るある男性は、「そうしなければメンツが保てないから」と話している。


    ----- 以上 -----


    面子の為に、高い金を払って車をレンタルし、高いガソリンをまき散らして、大渋滞を我慢して帰省するわけです。

    新幹線で帰った方が快適で早くて安いと思うのだが・・・

    恐らく本人もそんな事は百も承知の上でのレンタカーです。

    「お疲れ様!」

    としか言いようがないですね!(笑)



     世の中には面白い方法で稼ぐ人がいますね!
     かなり興味深い内容です。
     全く新しい転売ビジネス?
     【無料公開】但し、2月25日まで7日間限定



    金が無いのに、有るフリ。

    車を持っていないのに、持ってるフリ。

    成功して無いのに、したフリ。

    そんな事して何になるのでしょうか?


    恐らく、

    本当に「金」の有る人、「車」を所有している人、「成功」した人

    そういう人達は「新幹線」か「飛行機」で帰省すると思います。


    何故なら

    その方が快適で楽だから

    そして「フリ」をする必要が無いから


    そう言えば日本でも50年前は「マイカー」が成功の証だったような・・

    やはり中国は日本より50年以上遅れてますね!(笑)

    当サイトを応援頂ける方はポチッと!
    もっと役に立つ中国関連の記事をお探しの方も
        ↓          ↓
      にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ   


    1から解説! ドメイン・サーバー準備
    そして、Wordpressでブログを公開するまでの全手順


    ***



    −−−−
    | 中国の三流情報 | 19:11 | comments(0) | - |
    コメント
    コメントする