CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
SELECTED ENTRIES
LATEST ENTRY
上海は地下鉄が便利
ARCHIVES


CATEGORIES

RECENT COMMENT
RECOMMEND



MOBILE
qrcode


PROFILE
OTHERS

<< 海鰻は鱧(ハモ)の事だったんですね! | main | あの「唐揚げキング」が出前! >>
新幹線チケットを紛失し改札でトラぶったトホホな話
0






    JUGEMテーマ:中国
     
    昨日は厄介事解決の為に日帰りで工場に出向いたのですが、その帰りに少々面倒な事になりました。

    大した事では無いのですが、同じような事が読者の皆様の身に降り掛からないように「恥を忍んで」報告しておきます。

    最初の厄介事と言うのは「某大手アパレル様」向け展示会サンプルの確認とピックアップです。

    毎度の事だが、どういう訳か展示会サンプルは納期ギリギリ!

    依頼する側もギリギリなので我社だけの問題では無いのですが、それを何とかするのが工場の務めでも有ります。(悲)

    多少の無理をしてでもサンプルを間に合わせオーダーを受注する。

    そんな事を積み重ねて「いざという時に何とかする会社(人)」という評価を得て、徐々に受注を増やして生き残る。

    吹けば飛ぶような縫製工場が有名大手工場の「おこぼれオーダー」を拾うには日頃の努力?が必要です。(涙)

    とは言っても生産者として商品を供給する側になってから「こんな事」を20年近く続けているので、すでに「慣れっこ」ですけど・・・(苦笑)


     意外に使い勝手が良く便利です。
     ドイツ製のブリタ
     中国アマゾンで買えます!


    第二の面倒な事は工場からの帰りに起こりました。

    展示会サンプルも出来上がり、あとはそのサンプルを取引先の上海事務所に持ち込むだけ。

    取引先(商社)はそれをハンドキャリーして週明けの展示会に間に合わせるらしいのです。

    ヤレヤレと一息ついて無錫から新幹線に乗り込んだ。

    アイフォンにヘッドフォンを繋ぎ音楽を聞き喧噪から逃れて爆睡。

    虹橋の到着し改札前でチケットを出そうとしたら「無い!」。

    どのポケットにもチケットが無いのです。


    どうする?


    で、思いついたのがしらばっくれて改札を通る!

    「行きのチケット」を片手に、何食わぬ顔で有人改札を通って見ました。

    で、見つかってしまった!(汗)


    改札員「チケットを出し間違っているよ!」

    私  「はあ?」(しらばっくれ続ける)

    改札員「だからチケットが違うんだよ!」

    私  「そう?」(初めて気が付いたフリ)


    ともかく全てのポケットに手を入れて再度確認する。

    やはり無い!


    私  「無くしたみたいだ」

    改札員「じゃあ、私と来て!」


    ヤバイ、何処に連れて行かれるのだろう?(怖)

    小心者なので少々ビビる!(汗)


    で、連れて行かれた先は精算所。

    「精算所なんて有ったんだ!」

    当たり前なのだが精算所の存在を始めて知る。


    精算所窓口で改札員が説明してくれた。

    「無錫まで行きのチケットだけ持ってるから精算してやって」

    中国語では「補票 (bu piao)」という言い方をしていました。


    行きのチケットを持っていた事が証拠になるとは思えないが、「乗車駅は無錫」とする根拠にしたのであろう?

    北京だろうが何処だろうが、行きの「無錫チケット」を持っていると帰りは「無錫から乗車した」と判断するシステムなのか?

    ともかく始発駅からの全線料金を請求される事を考えればラッキー!

    ちなみに私が乗った新幹線の始発駅は「安徽省の合肥」だったと思う。


    手続きは至って簡単。

    パスポートなどを提示する事は一切無く、言われた金額を払うだけでした。

    チケット買う時にパスポート番号を打ち込んでいるのだから、チケットを失くしたのか、最初から持っていないのかは調べれば分かるはず。

    チケットを買った事実が分かれば「支払免除」になるのでは?

    交渉してみようかとも思ったが、客と8時までにサンプルを届ける約束をしていたので今回は諦めた。(悔)


    支払った金額は「無錫ー上海」正規料金の20%アップ。

    この20%がペナルティ?手数料?なのであろう。

    特にお咎めらしき事は有りませんでした。

    ビビッて損した気分です。(笑)



     一晩寝ても翌日に疲れが残ると感じ始めたら
     協和発酵 バイオのオルニチン
     翌朝スッキリと目が覚めるようになります!



    さて、今回の教訓ですが

    新幹線のチケットを紛失した場合は

    ・慌てたりビビったりする程の事では無い

    ・「無くした」と正直に言えば良い

    ・行きのチケットなどを見せて「乗車駅」を証明する

    ・正規料金の20%アップの金額が必要


    日本人的には「お金」より「慌てたりビビったりする事による精神的ショック」の方がダメージが大きい。

    特に私のような小心者の場合は!(汗)

    ともかく「そういう余計な心配事」は一切不要なので、「やっちまった!」くらいの気軽な感覚で落ち着いて対処しましょう。


    上記20%アップは昨晩の経験則であり、鉄道規定等を根拠としたものでは有りません。


    それと個人的にはチケットとアイフォン(ケース付き)を同じポケットに入れるのは危険だと思います!

    実は今回が2度目(1度目は落ちた事に気付いた)ですが、アイフォンケースのラバーとチケットは相性が悪く、アイフォンを取り出す時にチケットが一緒にポケットから滑り出るような気がします。

    余計なお世話かと思いますが念の為!

    当サイトを応援頂ける方はポチッと!
    もっと役に立つ中国関連の記事をお探しの方も
        ↓          ↓
      にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ   


    1から解説! ドメイン・サーバー準備
    そして、Wordpressでブログを公開するまでの全手順


    ***



    −−−−
    | 役立つかも情報 | 15:22 | comments(0) | - |
    コメント
    コメントする