CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
SELECTED ENTRIES
LATEST ENTRY
上海は地下鉄が便利
ARCHIVES


CATEGORIES

RECENT COMMENT
RECOMMEND



MOBILE
qrcode


PROFILE
OTHERS

<< ヤッパリ中国人が大挙して押しかけた! | main | 中国の金持ちは思ったより少なかった? >>
予想通り中国人が問題を起こした画像集
0






     
    蚊帳の外に置かれた中国。

    転売業者にしてみれば又と無いチャンス到来!

    成金の多い中国ではどんだけ高くても物さへ有れば売れます。

    大切なのはスピードです。


    ホームレスに一晩 5,000円で並ばせる。

    店から出て来る購入者から高値で買い取る。

    人海戦術にあの手この手、必死に買い漁っている中国人の姿が突出して目立った一日になったようです。(呆)


    その大きな理由は二つ。

    ・日本でSIMフリー端末が同時発売になったのは今回が初めて。

    ・円安の影響で、日本が世界一安い。

    安易に金儲けをしたい中国人が群がるのは当然です!


      意外に使い勝手が良く便利です。
      ドイツ製のブリタ
      中国アマゾンで買えます!


    元々ルール破りを何とも思わない中国人。

    しかも「安易な儲け話」が絡んでいます。

    無茶苦茶な状態になるのは目に見えていたが、期待に反する事無くやってくれました!(爆)


    当然だが、日本では9月19日 iphone6 の販売が始まりました。


    そして起こるべくして起こった

    「iphone6 中国人やっちゃった物語」

    を画像でご覧ください!



    画像は全てクリックで拡大できます。


    ■先ずは朝の心斎橋

    やっぱり中国人が列に割り込みました。

    日本人と小競り合い


    そして「帰れコール」

    警察も出動(呆)


    ねばる中国人

    帰れコール止まず、あえなく退散!


    ■心斎橋 午後4時

    機種によっては売り切れが発生。
    怒った中国人100名が店内に乱入し、一部が暴れる!(怖)

    再び警察出動!

    たかがケータイ如きで何をやってるんでしょう?

    理解不能!


      中国の通販、代引きで買えます!
      焼酎・日本酒・梅酒
      もちろん地方への配達もOKです。  



    ■夕方の福岡

    アップルストアの外に買取の看板出現!

    高値買い取りが始まる。

    iphone6 Plus 128G の買い取り価格は 17万円!(驚)


    購入者を呼び止め中国語で声を掛ける

    「お兄さん、iphone6売ってよ!」みたいな感じですかね?


    中国語だけど大丈夫なの?

    平気です。通訳がいました!(笑)


    その場で現金買い取り!

    中国人に転売する目的の人は2台購入!

    今回のSIMフリー端末販売は一人2台までだそうです。


    幾らで売れたの?

    18万で1台売りました!

    差引7万なので、自分の分は4万で買えた事に成ります!(喜)


    一人2台までのはずなのに、大量の袋を持つ中国人。

    売った方も納得の値段だが、勝った方もウハウハ!


    ■原宿の状況も福岡とほぼ同じ

    大量の iphone6 を持ち、彼女と悠々と帰って行った!

    帰って出荷の準備でしょうか?

    やっぱり中国への持ち込みはハンドキャリーですかね?


      最も簡単に始められるネットショップ
      無料で開設・月額利用料も0円
      代理決済もOK、手数料も格安!



    ■そして今日の中国

    既に iphone6 が売られているようです!(驚)

    iphone6 64G が 13,500元 = 約24万

    日本では ¥86,184(税込)

    何と3倍近い値段で売られています。

    ビジネスクラスで往復してもお釣りが来ますね!


    という事で、国慶節時期の一時帰国を予定されている方は要検討です。

    ネットで購入して2台持ち帰れば少なくとも10万は稼げます!

    上海駅近くの上海不夜城に行けば買取業者はいくらでもいます。


    あとは当分の間中国で販売されない事を祈るばかりです。(笑)

    貧乏個人事業主の私は真面目に考えてます!(汗)

    当サイトを応援頂ける方はポチッと!
    もっと役に立つ中国関連の記事をお探しの方も
        ↓          ↓
      にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ   


    1から解説! ドメイン・サーバー準備
    そして、Wordpressでブログを公開するまでの全手順


    ***



    −−−−
    | - | 03:15 | comments(0) | - |
    コメント
    コメントする